Vラインの脱毛で後悔したこと

Vライン(ビキニライン)を脱毛する場合は、失敗して後悔しないために事前に知っておきたいことがいくつかあります。
脱毛の方法やムダ毛が無くなっていく仕組みは無料カウンセリングで教えてくれますし、脱毛の効果は人それぞれ個人差がありますので、自分で経験してみるしかありません( `ー´)ノ
ここでは、Vラインを処理する際にありがちな後悔を3つのポイントに絞ってお伝えしています。

 

いろいろ悩みすぎて水着を着る季節になった、脱毛シーズンが過ぎた

特に初めて脱毛に行く場合は、いろんなことで悩む人が多いですが、脱毛の感触は一度体験してみないとイメージしにくいです。
もちろん、後悔しないようにきちんと調べてエステサロンを選ぶことは大切ですが、最後は「えいっ」で思いきってカウンセリングだけでも申し込んでみないと一歩も前に進めません。
脱毛は、ムダ毛をジョリジョリ刈り取っていくわけではなく、定期的に照射していくため、満足できるまでに1〜2年の期間が必要です。
早めに、余裕のある脱毛プランを立てましょう。

 

Vラインの脱毛でもっとお得なエステやキャンペーンがあったことを後で知った

Vラインの脱毛だけ見ても、様々なエステサロンがあり、料金・コース内容・回数・スタッフの接客レベル・通いやすさ・追加の提案力などが全然違います。どこが自分の希望に一番近いかを見極めるのはとても難しいですが、複数のエステ情報を知っておくのは本当に重要!このページでは絶対にチェックしておきたいエステサロンを3つピックアップしています。
あとは、「女の直感」で申し込んでみましょう。1回行ってみてダメな感じがしたら、別のサロンに変えればOK!
難しく考えすぎて、何も行動を起こせないのが一番よくないですよ。

 

ビキニラインのデザイン(形)をしっかり考えておかなかった

Vライン(▼の部分ですね(*´з`))特有の脱毛事情として「▼の部分を全部ツルツルに脱毛しない」というものがあります。
最初から、「キレイサッパリ無毛状態(パイパン)」にすると決めている方は何も心配する必要はありませんが、そうではない場合は「どこまで処理したいのか」をはっきりさせておきましょう。
キレイに形を整えてもらいたいと考えている方は、残す毛の形を「細長くしたい」「ふわっと自然な感じで」など考えておくだけでも、カウンセリングがスムーズにいきます。

 

最初の1〜3回ぐらいは全照射(全処理)してもまた生えてきますが、キッチリ形を整えて脱毛を繰り返すとなかなか生えてこなくなるので、変なデザインにはしない方が良いですね。

Vラインを脱毛すると、どんなメリットがあるの?

エステサロンで施術する恥ずかしさを乗り越えれば、陰部がだんだん快適になっていきます。
ボーボー状態からキレイになった場合、もう毛があった頃が考えらなくなるホド♪

  • ・水着や下着から毛がはみ出さない
  • ・濃い毛が薄くなる
  • ・生理のときの不快感を軽減

など、特に衛生面のメリットが大きいですね。
女はどうしても、デリケートゾーンに雑菌が繁殖しやすく不衛生になりやすいため、ムダ毛はお手入れしておくべきです。
汗や湿気もこもるので、陰部のにおい、ムレ、かゆみが気になっている方は早めに処理を考えましょう。

 

最終的にはVラインだけでなく、IラインやOラインまで脱毛するのがベストですが、初めて脱毛する方や初めて行くエステサロンで不安を感じている方は、「まずはVラインから」試してみることで大きな失敗や後悔を防げます。
気に入ったら、追加で部位を契約すればOKですよ〜(*^^)v